一人一人の能力を最大限に発揮でき
自分らしく成長できる

2018年入社
制作部
仕上げライン
山本 寧々

新卒2年目。環境整備のチームとして、社内美化にも務める。

山本さんインタビュー

先輩や上司も親身に相談に乗ってくれ、しっかりと評価してもらえる環境

入社前から研修があり、iPadを使っての技術の見える化により、技術を習得することが出来る体制が整っているので、経験が少なくても安心して働くことが出来ると思います。
一人一人の能力を最大限に出すことが出来るように、業務が細かく担当分けされているので、努力をすればするほど、しっかりと評価してもらえる会社だと思います。
先輩や上司も親身に相談に乗ってくださるので、成長できる環境だと思います。
杢目金屋で働く方は、みんな優しくて、なにか困ったことがあれば相談もしやすい環境なので、自分らしくお仕事ができる会社だなと思います。

山本さんインタビュー

お客さまの笑顔や感動につながる仕事

工房の壁にはお客様のお写真とメッセージが貼りだしてあり、お客様からのあたたかいメッセージを読むときにとてもやりがいを感じます。
どのお写真も幸せな笑顔にあふれ、中には新婦様が6時間以上も悩んで下さった経緯が書かれているメッセージカードもありました。

1つ1つの指輪にストーリーや想いが込められ、それを私たち職人が指輪というカタチにしてお届けすることで、お客さまの笑顔や感動につながっていると思うと、とても幸せな気持ちになります。

山本さんインタビュー

難しいが、やりがいもある仕事

日本の伝統技術である「木目金」と現代のデザインを融合させ、お客様と共に指輪をつくるというコンセプトに惹かれて、入社を決めました。
今は、お客さまがフィッテングされた後の指輪の磨きを担当しています。それぞれのデザインや形状を理解して、どこから見ても美しいと思われるよう、丁寧にひとつずつ磨くことが私の仕事です。
木目金は、異なる金属を重ねて作られているので指輪の形状や素材によっても磨きを習得することが難しいので、どんな形状の指輪でも完璧に美しく速く磨けるようになることが今の目標です。

他の社員インタビューを見る



新卒採用


2021年度の新卒募集を行っております。明るく元気で、熱意のある方の応募をお待ちしております。

リクナビ2021ロゴ