杢目金屋代表メッセージイメージ

MESSAGE

過去と未来をつなぐサービスで社会を変えていきたい

文化財の復元研究をベースに、日本の伝統技術を復活させ、オーダージュエリーの工房として出発した杢目金屋。
未来につづく新しい伝統工芸で世界を驚かせる企業を目指していきます

社長画像

誰も達成していないことに挑戦し続けるなかで新しい世界が見えてくる

「偶然の美」ともいえる木目金の唯一無二の模様に魅せられジュエリーを制作していくうちに、それが結婚指輪という一生に一度の特別なアイテムにふさわしく、受け取ったお客さまが想像以上に大切に想い、喜んでくださるという体験を重ねました。
「木目金」はその歴史において「幻の技法」と呼ばれた時期もあり、技術の複雑さや、口伝えによるあいまいさのため習得・継承は困難です。だからこそ、伝承していく価値がある。この日本が誇る文化を唯一無二の指輪という形で、お客さまと一緒に世界に広めていきたい、そう思いチャレンジを続けてきました。
他の産業と違わず、ジュエリー制作の場も日々進化し、先端技術によって製造の現場も変わり続けています。伝統的な手工芸でありながら、テクノロジーを取り入れた新しい木目金の世界を創造する。これにより、現代の生活において人々を幸せにする新しい日本の文化を創ることができると信じています。

職人だけでなく、お客さまのご要望を把握して一緒にカタチにしていくコンシェルジュもある意味クリエーター。本当に価値あるものを創り、広めていくためには共に挑戦・創造していく仲間が不可欠です。
一人一人の特技を活かし、それぞれが活躍できる環境・仕組みづくりを進めていますので、たくさんの個性ある皆さんの参画を期待しています。

代表取締役

髙橋社長サイン

新卒採用


2021年度の新卒募集を行っております。明るく元気で、熱意のある方の応募をお待ちしております。

リクナビ2021ロゴ